トップページへ戻る > 必要な水の量とは

必要な水の量とは

私たちにとって、水というのは欠かすことができないものとされています。ですから、水をこまめに補給をすることは、欠かせません。では、具体的にどれくらいの水分を、補給すればいいのでしょうか?

一般的に、日常生活を送っているだけでも人は2リットル程度の水分を失っているといわれています。ということは、プラスマイナスゼロにするためには、1日に2リットルの水分補給をしないといけません。

1日に2リットルの水分を補給するというと、大変な重労働のような感じがします。しかし私たちは、食事などからも、水分の補給を行っています。ですから、飲み物で補給をする水分は、約半分の1リットル前後でいいといわれています。1日に1リットルの水を飲む習慣をつけると、良いでしょう。

関連エントリー

Copyright © 2010 天然水ウォーターサーバー@島根県. All rights reserved